京都大学大学院ドイツ文芸表象論奥田研究室最新情報

京都大学ドイツ文芸表象論(奥田)研究室
京都大学ドイツ文芸表象論(奥田)研究室

JGG京都支部会(松波)

京都大学ドイツ文芸表象論(奥田)研究室

JGGの京都支部会が今月24日に立命館大学の衣笠キャンパスで開催されました。
アネッテ・フォン・ドロステ=ヒュルスホフのDas Vermächtnis des Arztesについて作品の位置付けと分析(研究発表者・麻生陽子さん)、金子哲太先生による古高~中高ドイツ語におけるhaben完了に関する議論など、盛り沢山な内容でした。

京都大学ドイツ文芸表象論(奥田)研究室